星組渡辺土建株式会社の『もりまち桜まつり』応援andPRサイトです。
もりまち桜まつり
桜まつりTOPお知らせ開催イベント会場の桜たち会場の風景桜まつりの楽しみ方
桜写真集桜の名所巡り会場内MAP桜の定点観察


2013 もりまち桜まつり 会場の様子

2013年(平成25年) 5月20日(月)の様子 天気 みたいなみたいな
靴が濡れるからさらーっと。
 もりまち桜まつり18日目。私は歩けなくなった。足が痛いんじゃない。靴が濡れちゃったんだ。お子ちゃまか。だって朝から霧雨が降って芝生が濡れてるんだもん。歩けないよ。
 青葉ヶ丘公園です。お昼に芝生の上で宴会というか昼食というかそんな感じのグループが2組、常設テントで宴会しているグループ1組。合計3組。素晴らしいじゃないか、こんな天気なのに。土日にソメイヨシノが満開になり、雨が降らずたくさんのお花見客が来てくれて良かったから、今日は天気を恨んでもしょうがない。まあ、カラっと青空に満開のソメイヨシノを撮りたかったけど、お花見するなら雨が降らなきゃいいってもんですよ。写真は来年も撮れるさ。会場内はまったく花見客がいないわけでもなく、仲の良さそうな老夫婦とか、普通の老夫婦とか、亭主関白の老夫婦もいればかかあ殿下の老夫婦、中年の夫婦とか、若い夫婦とか、あれっ、夫婦?に見える男女とか。もちろん夫婦ばかりじゃなく、女性グループもいれば男性グループもいる。カメラ片手に一人で来ている私やいろんな花見客が来てましたよ。ソメイヨシノは満開で森小町は3分咲きの手前、紅枝垂れは満開ですけど、病気なのか元気がないのか毎年枝が切られて細い枝が残るのみ。八重紅枝垂れは草が濡れてるから近くまでは・・・・・
 オニウシ公園は観光バスは止まってませんが乗用車がそれなりに止まってます。どういう人達かというと青葉ヶ丘公園に来ていた花見客とかぶるので割愛する。公園内に入るが靴が濡れちゃうのが気になって、なかなか撮影に集中できない。とりあえず歩いて写真を撮るけど、時間もないのでさらーっと済まそう。ソメイヨシノは満開ですが、早く咲いたソメイヨシノは少し花びらが地面に落ちている。でもまだまだ見応え十分です。堀井緋桜も全開だ。オニウシ公園の桜をPRするならソメイヨシノ堀井緋桜で攻めて行けば十分PRになる。ソメイヨシノは青葉ヶ丘公園より大きく迫力があり、オニウシ公園にしかない固有種の堀井緋桜は20~30本ありますが、どれも大きくなったので必ず花見客の目に止まる。絶対に期待を裏切らない。駒見桜雨宿りも見たかったがそこまで行くと完全に靴が濡れるから見に行けない。無理してこれ以上歩くと靴下まで濡れてしまう。なのであまり遠くまで歩かず、駐車場から近いところを中心に、なるべくアスファルトの上を歩いていたがカメラを構えているとどうしても芝生に入ってしまう。我慢して撮っていると足が妙に冷たくなってきた。靴下が濡れてきたんだ。なんだか無性に悲しくなってきた。お子ちゃまか。困っていると近くの木の上でカラスが鳴いている。私をバカにしているんだ。3羽もだ。さらに悲しくなってきた。弱虫か。もっと少し強い人間になることを誓って私は帰った。逃げたんだろ。
会 場 内 会 場 内
会 場 内 会 場 内
森 小 町 紅枝垂れ
オニウシ公園内 ソメイヨシノ(オニウシ公園)
ソメイヨシノ(オニウシ公園) ソメイヨシノ(オニウシ公園)
オニウシ公園内 堀井緋桜(オニウシ公園)
堀井緋桜(オニウシ公園) ソメイヨシノ(オニウシ公園)
オニウシ公園内ロータリー広場



2013年(平成25年) 5月21日(火)の様子 天気 からになった。
これからの桜まつりの楽しみ方
 もりまち桜まつり19日目。私は帰ってきた。強い人間になって帰ってきた。。もう靴が濡れる心配はない。いいものを見つけたからだ。長靴だ。これがあれば私は無敵だ。さあ長靴履いて公園だ。あれっ?晴れてる!。長靴いらないじゃん。
 青葉ヶ丘公園です。朝に少しだけ雨が降ったけど、お昼は陽が射して青空が見えてきました。外国人の団体客が桜そっちのけでブランコに乗って歓声をあげてはしゃいでる。なんだか日本を満喫しているみたいだ。しかし日本にはもっと楽しいものがあると思うのだが・・・・まあいい。ソメイヨシノは満開から散り始めになっています。ガイドの話ですが、枝垂れ桜や遅咲きの八重桜たちは少し開花が遅れているみたいだ。今日は暖かいですが、昨日まで寒い日が多いからでしょうか。チョット待て!私は遅くても毎年5月末でレポートを終了しているが、今年はいつまでやればいいんだ。このまま八重桜の開花が遅くなれば6月までずれ込んでしまうぞ。さすがに6月になればホームページ見る人は会社の人や私の親戚くらいしかいないぞ。っていうか誰も見なくなる。私も見なくなる。意味ないじゃーーん。お願い早く咲いて。森小町は5分咲きに見えますが、ちょっと元気がないので今年はあまり期待しないほうがいいかも知れません。ソメイヨシノが散る頃に決まって咲くのが鬱金(うこん)です。会場内に1本ありますが2、3輪咲いてきました。明日以降は“風”に期待。その答えはオニウシ公園で。
 オニウシ公園です。ソメイヨシノ堀井緋桜の花びらが風で舞い散っています。まだまだ満開で散る量はそれほど多くありませんが、それでも目の前を花びらがいくつも舞うので、近くにいた花見客はその光景に「すごいなあ、キレイだ。これが桜吹雪か」と言ってました。やっぱりソメイヨシノの満開後の楽しみがこれですよ。桜吹雪です。風がないと吹雪にならないので風が必要なのです。もし桜吹雪きにならなかったら、その時の楽しみは桜のじゅうたんです。ソメイヨシノ堀井緋桜の花びらの量がすごいのでじゅうたんはハンパないです。桜吹雪とじゅうたんに素晴らしさは私の撮影技術ではなかなかお伝えできません。もしかしてカメラの性能かな?やはり実際に見て頂かなければ。固有種の駒見桜は見頃を迎えました。これから咲くのは松月(しょうげつ)一葉(いちよう)泰山府君(たいざんふくん)など。1本しかないけど天の川というのもあります。まあ満開になるのは閉幕後ですけどね。桜まつりは終わっても桜は終わらないでそこに咲いています。桜は桜まつりが行われているか終了したのかあまり気にしていないみたいです。
 今週はちょっと忙しいので更新が遅くなったり、翌日になったり、もしかして更新しなかったりで皆さんの期待に応えれなくなりそうです。あまり期待しないで下さい。そういう時は森町役場のホームページを活用して下さい。はい、他人任せです(^_^)v。私はやってませんがフェイスブックもやってます。桜まつりのPR一生懸命頑張ってますね。いいですねえ。これで私は少しは楽できるかな。
会 場 内 会 場 内
会 場 内 ソメイヨシノ
鬱金(うこん) 枝垂桜
八重紅枝垂れ 森 小 町
オニウシ公園内 ソメイヨシノ(オニウシ公園)
ソメイヨシノ(オニウシ公園) ソメイヨシノ(オニウシ公園)
ソメイヨシノ(左)と堀井緋桜(右) ソメイヨシノ(オニウシ公園)
駒見桜(オニウシ公園) 堀井緋桜(オニウシ公園)
ソメイヨシノ(オニウシ公園) オニウシ公園内


2013年 会場の様子
2013年 4月29日(月)~ 5月 2日(木) 2013年 5月 3日(金)~ 5月 5日(日)
2013年 5月 7日(火)~ 5月 9日(木) 2013年 5月10日(火)~ 5月11日(土)
2013年 5月12日(日)~ 5月13日(月) 2013年 5月14日(火)~5月15日(水)
2013年 5月16日(木)~ 5月17日(金) 2013年 5月18日(土)
2013年 5月19日(日) 2013年 5月20日(月)~5月21日(火)
2013年 5月22日(水)~ 5月23日(木) 2013年 5月24日(金)~5月25日(土)
2013年 5月26日(日) 2013年 5月27日(月)~5月28日(火)
2013年 5月30日(木)~5月31日(金) 2013年 6月 1日(土)~6月 2日(日)

HOME 会場の様子 お問合せ 星組渡辺土建