星組渡辺土建株式会社の『もりまち桜まつり』応援andPRサイトです。
もりまち桜まつり
桜まつりTOPお知らせ開催イベント会場の桜たち会場の風景桜まつりの楽しみ方
桜写真集桜の名所巡り会場内MAP桜の定点観察


2012 もりまち桜まつり 会場の様子

2012年(平成24年) 5月14日(月)の様子 天気
カメラマンがいっぱい。
 もりまち桜まつり12日目。やはり昨日は体調が悪過ぎて夜桜撮影は中止。土曜日はガッツリ寒くて、日曜日は日差しが強過ぎて体がおかしくなったみたい。ゆっくり休ませてもらいましたよ。今日は朝から体調万全。出勤前の早朝に青葉ヶ丘公園、オニウシ公園に出掛けて、懲りずにお昼休みにも再度出掛けてきました。早朝の青葉ヶ丘公園は昨日の大盛況がうそのように人影がなくひっそり。とても静かかと思いき。カァー、カァーとカラス達のシュプレヒコール。あーうるさい、あっち行けと言っても私の言葉など聞いてもくれない。しゃーないなぁカラス写らないように撮るか。でも昨日のお花見客は2万人でしたか(主催者発表)。駐車場が満車になってから来た人はどこに車を停めたんでしょう。いったい誰が2万人も数えたんだろう?まあそこはあまり触れないでおこう。
 青葉ヶ丘公園はソメイヨシノが相変わらず満開です。1本ずつしかありませんが、紅枝垂れ南殿も満開、森小町も5部咲きになりました。お昼頃には団体客が入ってます。町内外の老人福祉施設の方々も大勢います。施設職員の方と一緒にお花見のようです(オニウシ公園にもいました)。あっ、そうだ、まだ桜ソフトクリーム食べてなかった。昨日食べようと思ったけどすごい行列ができてたし、並んでた人は町外から来た人だと思ったので遠慮しました。まあ閉幕まであと6日ということは6回は食べれる。毎日は無理だとしても2日に1回で3回、3日に1回で2回、1個あたりのカロリーが・・・どうでもいい計算だ。
 オニウシ公園は早朝からアマチュアカメラマン(見た目で判断、プロだったら失礼)がいますね。高そうなカメラだけどいくらするんだろう。おそらく本体が20万位で、レンズが18万位で三脚が・・・どうでもいい計算だ。でもどうせ撮るなら写真コンテストに応募してね
。満開のソメイヨシノに誘われてなのか、写真コンテストに応募するためたのか、お昼に行った時はさらにカメラマンが何十人にもなっていた。満開の桜とか公園内の写真を撮るとカメラマンが写っちゃうよ。ってことはあっちが撮ると俺が写っちゃう・・・照れる。それにしても昨日と今日はソメイヨシノを撮って楽しいだろうなぁ。きっと満足のいく写真が撮れたと思いますよ。ただし私が写っていなければね。今までもこの時期にカメラマンはいましたけど、今年はものすごく多いです。写真コンテストのレベルがグーンと上がるかも知れないが、今までのレベルがどのくらいか私は知らない。桜は大島桜霞桜が開花しました。あー開花した駒見桜撮ってこなかった。大島桜が咲くということはそろそろソメイヨシノが散り始める合図か。でもまだまだ楽しめますよ。
 明日から天気が崩れそうなので早朝の撮影は今日で終わりかな。木曜日から晴れそうだけど満開は過ぎてるし。閉幕まではお昼の撮影に専念しますか。さあこれから夜桜の撮影に出発だ。

【追記】夜桜撮影終了。何組か宴会をしている。今日は風も無く、夜桜の撮影には絶好の条件。これならいい夜桜が撮れる。そして寒くない。この私も物好きだ。朝行って、昼行って、そして夜。近いからとはいえ、よくもそんなに行くもんだ。私は公園の管理人なんだろうか。自分に呆れてしまうよ。まあ結果ですが、もう少し明るく撮っても良かったのかぁ。まあいいや何か伝わっただろう。朝と昼にいい写真撮れたからいいんだもーん、と負け惜しみ。
ソメイヨシノ もりまち桜まつり 会場内 紅枝垂れ
ソメイヨシノ(建物は森小学校) 会 場 内 紅枝垂れ
森小町 もりまち桜まつり 会場内 ソメイヨシノ
森 小 町 会 場 内  ソメイヨシノ
もりまち桜まつり 会場内 ソメイヨシノ ソメイヨシノ
会 場 内 ソメイヨシノ ソメイヨシノ
ソメイヨシノ ソメイヨシノと堀井緋桜 大島桜
ソメイヨシノ(オニウシ公園) ソメイヨシノと堀井緋桜(右)(オニウシ公園) 大島桜(オニウシ公園)
ソメイヨシノと堀井緋桜 ソメイヨシノ 霞桜
ソメイヨシノと堀井緋桜(右)(オニウシ公園) ソメイヨシノ(オニウシ公園) 霞桜(オニウシ公園)
ソメイヨシノ ソメイヨシノ 堀井緋桜
ソメイヨシノ(オニウシ公園) ソメイヨシノ(オニウシ公園) 堀井緋桜(オニウシ公園)
もりまち桜まつり 会場内 もりまち桜まつり 会場内 もりまち桜まつり 会場内
会 場 内 会 場 内 会 場 内
もりまち桜まつり 会場内 もりまち桜まつり 会場内 もりまち桜まつり 会場内
会 場 内 会 場 内 会 場 内
もりまち桜まつり 会場内 もりまち桜まつり 会場内 もりまち桜まつり 会場内
会 場 内 会 場 内 会 場 内



2012年(平成24年) 5月15日(火)の様子 天気
カメラマンがいない。
 もりまち桜まつり13日目。お昼前に雨が降ってきました。今日はレポート中止か!でも一時的な雨でお昼過ぎには止む。行けということか。なら行こう。会場に着きカメラの電源を入れる・・・入らない。あれっ?故障か?バッテリーが入ってない!久々にやってしまった致命的なミスだ。会社に取りに行きまた来る。こんな天気だから集中力が無いよ。
 気を取り直して青葉ヶ丘公園です。あんまり人いないなぁ。20人ほどのグループが公園案内所裏の常設テントで宴会をしているぐらいで、たまに観光バスが寄る程度。露店も暇そうだ。いやっ暇だ。ソメイヨシノは相変わらず満開ですが少し葉が出てきた。森小町は見頃の一歩か二歩手前の状態。大島桜が徐々に開花してきた。なんだか寒くなってきた。昨日の夜桜を撮っている時より寒い。寒くて御衣黄の所や親水広場まで歩く元気が無い。今日の青葉ヶ丘公園はあまり話題が少ない。いやっ無い。
 オニウシ公園に到着。青葉ヶ丘公園より人がいますよ。ソメイヨシノは少しですが散り始めてきました。昨日何十人もいたアマチュアカメラマンの姿はどこにもない。どこに行ったんだ。昨日は何だったんだ。曇り空の時は桜がきれいに撮れないから来ないのか。その気持ち私も同じだ。下の写真を見ればわかりやすいでしょう。やっぱり桜の撮影は青空っしょ。ところでオニウシ公園のソメイヨシノを見て観光客はこう驚く。「でかいなー」と。私も同じだ。ここのソメイヨシノはほんとにでかい。人間に例えると1m90cmくらい。山に例えると羊蹄山くらい。なぜ人間と山に例えるんだ。でも一体何を食べて、何を飲んでそんなに大きくなったのかと聞きたくなる。ソメイヨシノは答えてくれるかも知れないが中国語もわからない私にソメイヨシノが何を言っているか理解できるはずもない。それにしてもここも寒い。噴水広場の噴水を見てると余計に寒いぞ。そこから避難して森町固有種で1本しかない駒見桜を見に行く。いい感じに咲いている。全体を写すと暗ーい桜になるのでアップで撮る。同じ森町固有種の堀井緋桜は超満開で超キレイだ。おまけに駐車場で見かけたツアーガイドのお姉さんも超キレイだっ
た。もしかしてカメラのバッテリーを忘れなかったらお姉さんに会えなかったかもしれないなぁ。どーでもいいことだし。桜のレポートで書くことでもない。きっとこれを読んでいる人もイラッときてる。
 ソメイヨシノが散り始めると風があれば桜吹雪になる。見たことがない人は想像できないかもしれませんが感動ものです。今週末に掛けてそれが見られるでしょう。あえてそれを見に来るのもいいかも。待ってまーす。
もりまち桜まつり 会場内 もりまち桜まつり 会場内 もりまち桜まつり 会場内
会 場 内 会 場 内 会 場 内
森小町 紅枝垂れ 霞桜
森 小 町 紅枝垂れ 霞桜(オニウシ公園)
堀井緋桜 堀井緋桜 大島桜
堀井緋桜(オニウシ公園) 堀井緋桜(オニウシ公園) 大島桜(オニウシ公園)
駒見桜 ソメイヨシノ ソメイヨシノ
駒見桜(オニウシ公園) ソメイヨシノ(オニウシ公園) ソメイヨシノ(オニウシ公園


2012年 会場の様子
2012年 4月28日(土)~5月 2日(水) 2012年 5月 3日(木)~5月 5日(土)
2012年 5月 6日(日)~5月 8日(火) 2012年 5月 9日(水)~5月11日(金)
2012年 5月12日(土)~5月13日(日) 2012年 5月14日(月)~5月15日(火)
2012年 5月16日(水)~5月18日(金) 2012年 5月19日(土)~5月20日(日)
2012年 5月21日(月)~5月24日(木) 2012年 5月26日(土)~5月27日(日)

HOME 会場の様子 お問合せ 星組渡辺土建